グランデコは最高のコンディションでアクロスを待ってくれた

グランデコのゲレンデコンディションは、一昨日は雨、前日はアイスバン状態だったそうだが、アクロスが行ったときはそれが一変。パウダースノーの新雪でゲレンデは最高のコンディションだった。まさにアクロスの到着を歓迎してくれたのだ。われわれは、初滑りのためまず全員、ゴンドラに乗り、一番広い初級コースで足慣らしをして、すぐに山頂の上級コースで滑った後、それぞれが自分の状況に応じて噛みしめるように滑りを楽しんだ。いつになっても初滑りは楽しいものだ。とくにパウダースノーでの滑りは寒いが最高だ。朝6時に水原を出発して水原に戻ったのは午後7時半だった。参加者の顔は皆満足しきっていた。これからスキーシーズンは本格的に始まるのだ。











新たな年に向け船出(第42回アクロス総会)

今回の総会には、34人が参加。新潟市から4人も参加。清水カメラマン、関口さん、伊花さん、田原さんです。
 まず総会では、役員会から12年度活動報告と12年度決算報告、13年度活動計画案と予算案、新役員案などが提案・討議され、一部修正のうえ可決されました。
 議事が終わると突然、立ち上がった田辺さんが「今日は金沢会長の誕生日。そこでみんなで祝ったらどうでしょう」と提案。つづいて小林章子さんの指揮で「ハッピーバスデー」の合唱が……。いやはやこの機転の見事さに驚ろかされました。これはまさにアクロスの絆の強さを表す出来事なんでしょうね。さすがです!。
 つづいて親睦会は参加者の若手を代表して清水明子さんが名調子で乾杯音頭を……。この音頭で大宴会が始動。あちらこちらで、スキーや山についての話の花が咲きました。しかも今回は魚長さんの努力で、美味しい鍋料理、刺身、折り詰めなどが出され、アルコールも飲み放題。いやはや、アクロスの親睦会でこんなに美味しい料理や酒をたっぷりいただけたのは初めではないでしょうか。
 本当に心温まる総会と親睦会でした。また新潟からおいでの皆さん、本当にありがとうございました。
 これで新しい計画もできました。大いにスキーに山に出かけましょう!。遊び、心身を鍛え、ともに人生を楽しみましょう!。





プロフィール

金ちゃん

Author:金ちゃん
アクロスの故郷は,白鳥で有名な瓢湖のある阿賀野市

最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR