スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅力的な信越トレイル

23日のアクロスは、ブナの新緑にあふれる信越トレイルを歩いてきた。信越トレイルは、新潟県と長野県の県境にある1000m級の山々をつなぐ80kmにもおよぶ尾根道。アクロスは関田峠から鍋倉山までを歩いたもの。ブナ林を歩き、さわやかな風が頬をなで、実に素晴らしい山歩きでした。参加者は18人。なお、カメラのレンズに汗が付着したため、写真はすべてぼやけたものになってしまいました。












スポンサーサイト

「会報」122号が発行

コマタ登山を特集した「会報」122号です。今回の山行記は芋川さんが味のある文章で書いて下さいました。どうぞご期待下さい。



片倉山をコマタ(634m)に変更して登山

当初、予定していた風倉山は、登山口が閉鎖されているため、新発田の山であるコマタ山頂に変更し、そこに登った。参加者は全部で15人。天気良し、風も良しで絶好の登山日和だった。しかも634mとスカイツリーと同じ高さだというので気楽に参加した。ところがどっこい、登ってみると話が違う。コマタに行くには剣龍峡から登るのだが、急なアップダウンがつづき、行けども行けどもなかなか着かない感じだった。帰りは帰りで急な坂を下りるだけに大変。それでもみんな頑張った。ある意味では、みんなにとっていい登山だったとも言える。大いに汗を流した後、帰りに風呂に入ってきたことは言うまでもない。気分最高だ。



















プロフィール

金ちゃん

Author:金ちゃん
アクロスの故郷は,白鳥で有名な瓢湖のある阿賀野市

最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。