番外編の南郷に行ってきました

昨年は、最高のゲレンデコンディションであった南郷スキー場行きには今年も11人が参加。ところが天候が悪く、朝から小雨、そのうえ上はガスがかかり、先が見えない状態。昨年の南郷を知る参加者には、期待はずれ。それでもみんなは楽しんできました。もっとも前日は猪苗代スキー場。ここは晴天でパウダーのいいゲレンデコンディションのなかで楽しむことが出来ました。それにしてもスキーの良さは、天候至大な面もありますね。





強風のなかでスキーを楽しむ

この日の全国的予報は、北海道、東北、北陸地方は強風で猛吹雪であったが、猪苗代リゾートスもこの予報通り、強風・地吹雪の天気であった。これには15人が参加。スキー場に着いて見ると強風のためゴンドラはストップ、リフトも止まっていた。中間のリフトは終日ストップだった。「大丈夫かな」と心配したが第一リフトとゴンドラが動き出した。われわれは動き出した第一リフトやゴンドラに乗ったりしてみんな大いに滑り込んできた。元気なものである。帰り際になり、やっと太陽が顔を出し、晴天になる。皮肉なものである。それでもアクロスは負けることもなく、パウダーのゲレンデで大いに楽しんできた。















プロフィール

金ちゃん

Author:金ちゃん
アクロスの故郷は,白鳥で有名な瓢湖のある阿賀野市

最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR