スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志賀高原は笑顔でアクロスを待ってくれていた

当初、土曜日の予定だったのが月曜日になった。月曜日では現職組の参加は無理だろうからその変更では参加者が集まらないのではと心配していた。その上、天候も崩れつつあった。ところが、どうだろうか。当日になってみると朝の5時近くになると暗いのに続々と集まってくる。なんと参加者は10人にも達したのだ。しかも当初予定の土曜日は雨風強く、日曜日は寒く風も強かったのに月曜日はその真逆で快晴そのもの。志賀高原に着いてみるとまさにわれわれを笑顔で大歓迎してくれた。志賀高原は雲一つない快晴なのだ。最高の登山日和だ。紅葉は過ぎていたがそれでもまだ素晴らしい紅葉の名残りがあった。もっとも前日の天候のせいか、霜がおり、水たまりには氷が張っているところもったが、寒くなく清々しい限りであった。2037mの志賀山は急登の山であったが全員挑戦。山頂からは北アルプスなどが望遠できた。北アルプスは白化粧して輝いていた。隣の裏志賀山も登頂。そこから下山して大沼を歩くなどしてを硯川ホテル前から反対側まで約5時間半のトレッキングを楽しんだ。志賀高原の晩秋を堪能した気分爽快の一日であった。帰りは温泉につかり汗を流したのは言うまでもない。




























スポンサーサイト

ボランテア五頭登山に計8人が参加

報告落としがありました。失礼しました。9月30日におこなわれた神山小学校の全校五頭登山には5人が参加、10月6日におこなわれた笹岡小学校の全校五頭登山には3人が参加して下さいました。ご苦労様でした。神小の方の参加者は、金澤会長、斉藤拓ちゃん夫婦、一ノ瀬さん、淸水章子さん、笹岡小の方は金澤会長、吉田さん、淸水章子さんでした。皆さんの参加は、大いに喜ばれました。アクロスとしてはこれからも地域社会への奉仕活動としてドシドシ参加していきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。なお、あのイケメンの斎藤拓ちゃんが結婚していたことを報告しなければなりません。びっくりでした。かわいい奥さんですね。夫婦仲良くこれからアクロスに参加してください。拓ちゃん、遅れましたがおめでとうございます。これからもよろしく……。



二百名山・二王子岳に挑戦

二王子岳は、新潟県下越の山として有名だし、二百名山としても有名だ。だから誰でも新潟に住んでいる者なら一度は登って見たいと思っている。そんないい山だ。しかし、なかなか実現しない。それは新潟の山は、長野の山々とちがって登山口の標高が低いからだ。二王子岳の場合は登るに約1200m近く登らなければならない。そのため、シンドイ。「登れど登れど、なお、山頂はまだ……」と言う印象を受ける山なのだ。だから登山時間は普通なら4時間はかかる。それが二王子岳登山をなかなかできない理由でもある。ところがわがアクロス隊は違う。なんと4時間かかるところをなんと3時間半で登り、2時間半で下山した。参加者は7人だったが皆健脚者なのだ。
この日は天候良し、気温良し、見晴らし良しで、まさに登山日和。山頂からは、越後平野が一望できるだけでなくデーンと後に聳える飯豊の全貌を見ることができた。みんな、その飯豊の偉容に感動もした。「いよいよ次は飯豊か」とみな新たな決意をして下山した。帰りは月岡温泉で汗を流した。とにかく素晴らしい二王子岳登山であった。

続きを読む

プロフィール

金ちゃん

Author:金ちゃん
アクロスの故郷は,白鳥で有名な瓢湖のある阿賀野市

最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。