素晴らしきかな御神楽岳

今回の御神楽岳には、17名が参加、うち男性が5名、女性が12名だった。みんなは四台の車に分乗して水原を午前6時過ぎに出発した。
旧上川村の室谷集落のあたりに来ると、紅葉が見られ、駐車場のあたりはとても美しかった。ゆっくり紅葉を見ていたいほどだったが、われわれは、午前八時に登山開始。
沢沿いの道を沢音を聞きながら登る。適度の勾配あり、歩行時間が長いので三十分ごとに小休憩をとりならが登る。それでも山頂までは四時間はかかった。
十二時過ぎに、山頂に到着。360°展望すると実に美しい山々が見える。
われわれは、ここで一時間の昼食タイムをとった。絶好の登山日和だ。
午後1時過ぎ下山開始。
登りのときに、あまり気がつかなかった木々の美しい紅葉が目に入る。その紅葉を楽しみながら登山口の駐車場へと向かう。午後四時頃に全員無事下山。下山後、御神楽荘で、入浴し、疲れた体を癒す。同時に夕食も取る。水原着が午後七時半であった。
それにしても最近のアクロスにはハプニングが多いようだ。たとえば今回を例に取れば次のようなトラブルがあった。
?コンビニで全員乗ったと勘違いして、一人残して出発。
一緒に乗っていて、となりに座っている人がいないことも気がつかなかった。
?登山途中、靴底が取れたことも気がつかず、両方取れて初めて気がつく人もいた。下山は、非常に滑り、大変だったで賞ね。
?企画担当者が遅刻したこと。

水原に着いて、山と違って下界では風が強く寒いことに初めて気がついた。それにしても今回、いつものシニアグループが誰も来なかったのは残念だった。みんな、4時間行程に怖じ気づいたのかな(?)。
最後にドライバーの皆さんご苦労様でした。皆さんに感謝いたします。

PA250090-2







































PA250097-1























PA250102-1





















PA250105-1













PA250109-1














PA250111-1






















PA250113-1























PA250116-1


























コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

金ちゃん

Author:金ちゃん
アクロスの故郷は,白鳥で有名な瓢湖のある阿賀野市

最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR