猪苗代スキー場で最高の滑りを満喫

 20日午前6時半、アクロス会員6名が水原公民館を出発。一路、猪苗代スキー場へ。午前8時4猪苗代スキー場で最高の滑りを満喫0分頃、到着。無料駐車場に車を停め、準備していると次から次と車が来る。見ると水戸、野田ナンバーなど関東勢が多い。われわれが準備が終わる頃は、駐車場はいっぱいになり始める。今日は混みそうだ。ただちにゲレンデへ。当日は、気温が低いがたまに粉雪が降る程度で日の当たるいい天気だ。雪質も最高だ。われわれは一日券を買って滑り出す。


リフトを降りて勢揃いするメンバー

  リフトは、やはり満杯だ。今日は大学・高校のスキー競技があることも混んでいる一因かも……。それにしてもかなり並んでいた。われわれはまず足慣らしで初級コースを滑るが、滑りは素晴らしい。スピードも出る。ゲレンデは、広いせいか、あまり混んでいない。滑り始めると、吉田さんの「スピードを出して……!」「転ばない!」との掛け声がかかる。みんな、吉田さんの掛け声に励まされるように思い切って滑っていく。初級コースで足慣らしをした後、つぎは上・中級コースだ。ゲレンデマップを見ると、そこはなんと最大傾斜27度、平均傾斜18度だ。上から見ると「ゾッ」とする。吉田さんは、上級コースのミクロエリアに行き、34度の傾斜のコースを滑りこなす。他の会員は、中央エリアゲレンデで滑った。
 一行は、3時で切り上げ、帰路に……。途中、温泉を探したが会津では見つからず、結局津川の清川温泉で入浴。疲れを取り、体を癒す。公民館に着いたのは、午後6時45分頃であった。
上に見えるのが磐梯山だ 磐梯山をバックに

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

金ちゃん

Author:金ちゃん
アクロスの故郷は,白鳥で有名な瓢湖のある阿賀野市

最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR