紅葉、ナメコ取りなど大いに秋を満喫する

アクロス今季最後の山行きは、黒沢峠だ。黒沢峠は、戦国時代から明治初期まで越後と出羽・置賜地方を結んだ越後街道にある13峠の1つ。この黒沢峠は、当時のままの石畳が残っていて、熊野古道より素晴らしいところとも言われている。ここを散策しようと言うのが今回の企画の狙いだ。これに参加したのは21人。この日は、それまでの雨も止み、天気良し、紅葉良しで、全員が大いに秋を堪能した。さらにみんなを喜ばせたのは、至る所ナメコが取れたことだ。黒沢峠に入って暫くして誰か「ナメコだ。ナメコが沢山あるよ!」と叫ぶ。見ると大木にナメコがタテにビッシリ並んでいるではないか。全員、「すご~い!」とナメコ取りに夢中になる。まさに「黒沢峠変じてナメコ峠」になり、「峠散策もナメコ取り」に変わった。この取れたてのナメコで金沢会長がみそ汁を作ってくれ、みんな、大いにナメコ汁に舌鼓をうった。帰りは、取れたナメコを土産に、関川村の「ゆーむ」の温泉に浸かり、心身ともに秋を満喫した1日だった。































プロフィール

金ちゃん

Author:金ちゃん
アクロスの故郷は,白鳥で有名な瓢湖のある阿賀野市

最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR