スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目に青葉……美しき清津峡トレッキング

清津峡は、雨模様だった。この日のトレッキングに参加したのは24人。前回同様、長谷川さんの運転するバスで全員乗り込んでのトレッキングだった。担当者の吉田さんは「平坦な道」と言っていたが参加してみると、最初は平坦だったが後半はかなりの峠だったような気がする。それでもみんな元気で休憩もせずににぎやかに歩いた。参加者のうち、14人が女性、10人が男性。それ故か、これまでにない華やかさが漲るトレッキングだった。昼食は、午前11時前の早飯だったが鹿飛橋で取った。ここで感激だったのは、長谷川夫婦が思い荷を背負って、みんなのために豚汁をつくってくれたことだ。まさかこんな山の中で暖かい豚汁が食べられると誰が想像しえただろう。しかも肉など具が沢山入った豚汁だ。ほとんどの人は二杯は食べたのではないだろうか。とにかく美味かった。本当に美味かったな~!!。後で、鍋釜、材料一式を担いで登った長谷川誠さんが言っていたが、ちょうどリュックに入った大鍋の淵が腰にあたるため、腰が痛くなったと言う。それほど大変だったわけだ。心から感謝したい。それにしても清津峡の6月の緑は実に美しかった。われわれは鹿飛橋で食事してからUターン。食事が終わる頃から霧雨が降り始めてきたため、全員雨具を着用して出発。その霧雨もまた風景の美しさを際だたせた。霧雨に煙る風景もまた格別だった。午後2時から温泉に浸かり、身を清めたが、公民館に着いたのは午後6時頃。予想以上に早い到着だった。帰路の車中は、富士山登山についての質問が出るなど賑やかであった。

IMGP0024-1
























IMGP0030-1





















IMGP0031-1




















IMGP0033-1






















IMGP0043-1






















IMGP0053-1





































IMGP0056-1





































IMGP0057-1










IMGP0103-1







IMGP0104-1

























コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

金ちゃん

Author:金ちゃん
アクロスの故郷は,白鳥で有名な瓢湖のある阿賀野市

最新記事
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。